Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アルバスタキヤ(3/2)、Simpatico Bribon6馬身差圧勝

Electrocutionist passes Dubai World Cup test (Dubai World Cup | Press Releases)
Electrocutionist takes to dirt in prep for Dubai World Cup (Thoroughbred Times)
Al Bastakiya Review (DIRC Blog)
スーパーサーズデイ(ドバイインターナショナルレーシングカーニバル9日目)・動画

 現地時間3月2日、首・ナドアルシバ競馬場で行われたUAE3冠の2冠目アルバスタキヤ(3歳、ダート1800m)は、J.Murtagh騎手騎乗の3番人気Simpatico Bribon(牡3、サウジ・I.Jory厩舎)が、1番人気
Where's That Tiger以下を6馬身差千切り捨てる圧勝で7連勝を飾った。勝ちタイムは1分49秒15(良)という好時計。さらに5.1/4馬身差の3着に5番人気Unificationが入り、2番人気に支持されたクリテウムドサンクルー(仏G1)3着馬Flashing Numbersは6着に敗れた。

3/2 首・ナドアルシバ競馬場 Fast
アルバスタキヤ(3歳、ダート1800m)

着順 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手 オッズ 着差(勝ちタイム)
1 (8) Simpatico Bribon(CHI) / I.Jory / J.Murtagh 7/1 1.49.15
2 (4) Where's That Tiger(USA) / M.De Kock / W.Marwing 10/11F 6
3 (12) Unification (CAN) / I.Mohammed / L.Dettori 11/1 5.1/4
4 (10) Jackson (BRZ) / A.Cintra / M.Kinane 9/1 4
5 (3) Kilworth(IRE) / I.Mohammed / K.McEvoy 16/1 1.1/4
6 (1) Flashing Numbers(USA) / M.Hofer / A.Starke 5/1 2.3/4
7 (6) Wovoka(IRE) / M.Channon / T.Durcan 66/1 14
8 (7) Nomoretaxes(BRZ) / M.De Kock / K.Shea 11/1 5

 同レースを制したSimpatico Bribonは父Election Day、母Saca La Mano(その父Savaret)という血統。チリでデビューし、G1・2勝を含む6連勝の後、サウジアラビアに移籍。今回の勝利で怒濤の7連勝となった。通算成績9戦7勝。

 UAE2000ギニー(3歳、首G3・ダート1600m)を制した同厩のGold For Saleと並んで、UAEダービー(3歳、首G2・ダート1800m)の有力候補に躍り出た。今回1番人気に支持された南アフリカのWhere's That Tigerは前回UAE2000ギニーでGold For Saleの1/2馬身差の2着、そして今回のアルバスタキヤはSimpatico Bribonの6馬身差の2着。本番のUAEダービーでも好走が期待されるが、逆転まではどうか。

●関連トピックス
UAE2000ギニー(2/10)、Gold For Sale無敗で戴冠
スポンサーサイト
  1. 2006/03/04(土) 18:04:17|
  2. 06年UAEダービー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

UAEダービー出走予定馬(3/9)

World's best preparing for Dubai (Dubai World Cup | Press Releases)
D Day for the “better one at home” (DIRC Blog)
Singapore’s UAE Derby prep. (DIRC Blog)


●UAEダービー出走予定馬
(3/9現在、出走するであろうと思われる馬)

3/25 UAEダービー(3歳、首G2・ダート1800m)

フラムドパシオン(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)
主な戦績:ヒヤシンスS

ガブリン(牡4、栗東・森秀行厩舎)
主な戦績:現在2連勝中

Gold For Sale(牡3、サウジ・I.Jory厩舎)
主な戦績:亜2000ギニー(亜G1)、UAE2000ギニー(首G3・ダート1600m)

Invasor
主な戦績:ウルグアイ3冠

Henny Hughes(牡3、首・A.Laird厩舎)
主な戦績:BCジュヴェナイル(米G1)・2着

Dominguin
主な戦績:5戦無敗、05年ペルー2歳牡馬チャンピオン

Simpatico Bribon(牡3、サウジ・I.Jory厩舎)
主な戦績:チリG1・2勝

Baan(牡3、英・M.Johnston厩舎)
主な戦績:4戦2勝、祖母Life's MagicはBCディスタフなどG1・5勝の名牝

Well Armed(牡3、英・C.Brittain厩舎)
主な戦績:シャドウェルファームT(3歳、ダート1400m)圧勝

My Royal Captain(牡3、星・L.Laxon厩舎)
主な戦績:UAE2000ギニー(首G3・ダート1600m)・3着
  1. 2006/03/01(水) 01:18:28|
  2. 06年UAEダービー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Private Vow、UAEダービーを回避

Private Vow will skip UAE Derby (DIRC Blog)

 現地時間2月16日、アメリカのPrivate Vow(牡3、米・S.Asmussen厩舎)が、UAEダービー(首G2)を回避、国内のトライアルからケンタッキーダービー(米G1)というローテーションを取ることになったと、同馬を管理するSteve Asmussen調教師が明らかにした。

 日曜に行った今年3回目の追い切りでは、5ハロンで1分01秒20という時計を出していた。

 あさ◎・2006年ケンタッキーダービーAntepostのPool-1で選択していたりするPrivate Vow。とにかく無事でいて欲しい。

 Steve Asmussen師、それ正解。
  1. 2006/02/17(金) 00:06:00|
  2. 06年UAEダービー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

UAE2000ギニー(2/10)、Gold For Sale無敗で戴冠

Gold for Sale remains perfect with UAE Guineas triumph (Thoroughbred Times)
Guineas Gold (Dubai World Cup | Press Releases)
GOLD GRABS CLASSIC GLORY IN DUBAI (Sporting Life)
TYSON DOES AGAIN FOR NAIDOO (SA Horseracing)
My Royal Captain third in UAE 2000 Guineas (Turf Online.com)
Tyson’s Dubai Duty Free Target (DIRC Blog)
ドバイインターナショナルレーシングカーニバル5日目・動画

 現地時間2月10日、首・ナドアルシバ競馬場で行われたUAE3冠の第1戦目UAE2000ギニー(3歳、首G3・ダート1600m)は、4番人気に支持されたM.Kinane騎手騎乗の亜2000ギニー(亜G1)馬Gold For Saleが、2番人気Where's That Tigerに1/2馬身差をつけてUAE3冠のうち1冠を手に入れた。勝ちタイムは1分37秒56(良)。シンガポールからの遠征馬My Royal Captainが3着に入る健闘を見せた一方で、1番人気Well Armedは9着に沈んだ。

2/10 首・ナドアルシバ競馬場 Fast
UAE2000ギニー(3歳、首G3・ダート1600m)

着順 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手 オッズ 着差(勝ちタイム)
1 (11) Gold For Sale(ARG) / I.Jory / M.Kinane 8/1 1.37.56
2 (15) Where's That Tiger(USA) / M.De Kock / W.Marwing 5/1 1/2
3 (12) My Royal Captain(SAF) / L.Laxon / J.Murtagh 66/1 1.3/4
4 (4) Flashing Numbers(USA) / M.Hofer / A.Starke 9/1 4.1/4
5 (10) Azul Da Guanabara(BRZ) / L.Singnoretti / E.Ahern 20/1 1.1/2
6 (1) Kilworth(IRE) / I.Mohammed / K.McEvoy 11/1 クビ
7 (5) Unification(CAN) / I.Mohammed / R.Hills 8/1 短頭
8 (2) Testimony(USA) / S.Bin Suroor / L.Dettori 13/2 1/2
9 (3) Well Armed(USA) / C.Brittain / R.Moore 5/2F 7.1/4
10 (14) Nomoretaxes(BRZ) / M.De Kock / K.Shea 25/1 ハナ
11 (7) Golden Acer(IRE) / D.Watson / W.Supple 50/1 4.1/4
12 (13) Wovoka(IRE) / M.Channon / J.Heffernan 25/1 3.3/4
13 (6) National Captain(NZ) / A.Laird / R.Mullen 33/1 2.3/4
14 (9) Renderoc(USA) / J.Moore / J.Egan 66/1 3.1/4
15 (8) Figjam(GB) / S.Seemar / P.Smullen 100/1 9.1/2

 同レースを制したGold For Saleは、父Not for Sale、母Lava Gold(その父Java Gold)という血統のアルゼンチン産馬。亜2000ギニーを始め、クラシコミグエルカネ(亜G2)などを制しており、現在6戦全勝。亜2000ギニー制覇後サウジアラビアに移籍しており、同馬を管理する、以前は英・Sir M.Stoute調教師のアシスタントをしていたサウジアラビアのI.Jory調教師は、「今後はUAEダービーが目標となる」と今後の展望を語った。

 同日行われたレースでは、5R・DNRDカップ(4歳上、芝1600m)で、トルコのマイルG1・2勝を挙げているSabirliが、ゴドルフィンのDesert Destiny、M.De Kock厩舎のKey Of Destinyなどを下してドバイ初勝利。

 6R・DNRDトロフィー(4歳上、芝1700m)で南アフリカのTysonが早くもドバイで2勝。今後はドバイデューティーフリー(首G1)が目標となる。

●関連トピックス
UAE2000ギニー(2/10)、展望
ドバイインターナショナルレーシングカーニバル2006開幕
シンガポールのディープインパクト、My Royal Captainドバイに参戦
  1. 2006/02/12(日) 13:27:56|
  2. 06年UAEダービー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

UAE2000ギニー(2/10)、展望

Well Armed targets UAE 2000 Guineas (Dubai World Cup | Press Releases)
ARMED AIMS FOR GUINEAS GLORY (Sporting Life)
UAE 2000 Guineas form analysis (DIRC Blog)
Guineas could yield American classic contenders (DIRC Blog)

 現地時間2月10日、首・ナドアルシバ競馬場ではUAE3冠の第1戦目UAE2000ギニー(3歳、首G3・ダート1600m)が行われる。

2/10 首・ナドアルシバ競馬場
UAE2000ギニー(3歳、首G3・ダート1600m)

馬番 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手
1 (10) Azul Da Guanabara(BRZ) / L.Singnoretti / E.Ahern
2 (11) Gold For Sale(ARG) / I.Jory / M.Kinane
3 (12) My Royal Captain(SAF) / L.Laxon / J.Murtagh
4 (6) National Captain(NZ) / A.Laird / R.Mullen
5 (14) Nomoretaxes(BRZ) / M.De Kock / K.Shea
6 (16) Cover Drive(USA) / A.Laird / T.Durcan
7 (8) Figjam(GB) / S.Seemar / P.Smullen
8 (4) Flashing Numbers(USA) / M.Hofer / A.Starke
9 (7) Golden Acer(IRE) / D.Watson / W.Supple
10 (1) Kilworth(IRE) / I.Mohammed / K.McEvoy
11 (9) Renderoc(USA) / J.Moore / J.Egan
12 (2) Testimony(USA) / S.Bin Suroor / L.Dettori
13 (5) Unification(CAN) / I.Mohammed / R.Hills
14 (3) Well Armed(USA) / C.Brittain / R.Moore
15 (15) Where's That Tiger(USA) / M.De Kock / W.Marwing
16 (13) Wovoka(IRE) / M.Channon / J.Heffernan

 現在最も勝利に近いと目されているのは、前走シャドウェルファームT(3歳、ダート1400m)を圧勝したTiznow産駒のWell Armed。同馬を所有するウィンスターファームのDoug Cauthen氏は、ドバイでのキャンペーン後はケンタッキーダービー参戦を明言しており、全てが順調に行ったなら、という条件付きで、ケンタッキーダービー(米G1)参戦の前にUAEダービー(首G2)に出走する予定であるとのこと。管理するC.Brittain調教師は、アメリカでケンタッキーダービーの前哨戦を使うよりも、ドバイで走らせた方がいいと考えたことから、UAE3冠からケンタッキーダービー挑戦というローテーションとなった。

 03年の同レースをVictory Moonで制した南アフリカのM.De Kock調教師は、Where's That Tiger、Nomoretaxesで同レースに臨む。Where's That TigerはStorm Cat産駒で、叔父にケンタッキーダービー馬Fusaichi Pegasus、祖母の全弟にプリークネスS(米G1)を制したPine Bluffがいる良血馬。愛・A.O'Brien厩舎から移籍してきており、M.De Kock調教師管理になって初戦となる。

 ゴドルフィンからは、前走Well Armedに3.1/2馬身差つけられたTestimonyがL.Dettori騎手騎乗で挑む。M.Kinane騎手は、亜2000ギニー(亜G1)馬Gold For Saleに騎乗。Gold For Saleは亜2000ギニーを制した後売却され、サウジアラビアに移籍。例によって異端血統最前線様情報によると、一発ありそうな雰囲気が漂っている

 ドイツから参戦するFlashing Numbersは、2歳時クリテウムドサンクルー(仏G1)で3着した実績を持つ。

 また、シンガポールからはMy Royal Captainが遠征してきた。My Royal Captainは、前走シンガポールギニー(星G3)で思わぬ大敗を喫したものの、それまでデビューから無傷の3連勝を飾っていたシンガポールのスター。シンガポールの英雄がドバイでどんな走りを見せてくるのか、期待したい。

●関連トピックス
BCジュヴェナイル2着馬Henny Hughes、UAE2000ギニーを回避
シンガポールのディープインパクト、My Royal Captainドバイに参戦

●関連ニュース
WinStar Colt Wins in Dubai; Aimed at Kentucky Derby (The Blood-Horse)
  1. 2006/02/10(金) 01:42:25|
  2. 06年UAEダービー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

BCジュヴェナイル2着馬Henny Hughes、UAE2000ギニーを回避

Henny Hughes to miss UAE 2000 Guineas (DIRC Blog)

 05年BCジュヴェナイル(米G1)でStevie Wonderboyの2着したHenny Hughes(牡3、首・A.Laird厩舎)が、10日に首・ナドアルシバ競馬場で行われるUAE3冠の1戦目UAE2000ギニー(3歳、首G3・ダート1600m)を回避する方向であることがわかった。

 同馬を管理するAlec Laird調教師によると、ナドアルシバ競馬場で行った追い切りの後、回避を決断したということで、まだドバイに来て1ヶ月も経っておらず十分な調整ができていないためと理由を説明。ただ、UAEダービーはあきらめていないそうで、ドバイのダート適性を見極めるためとナイター競馬の経験を積ませるために、UAE3冠の2冠目である3月2日のアルバスタキヤ(3歳、ダート1800m)を叩いて、UAEダービーに臨む予定。
  1. 2006/02/06(月) 23:06:38|
  2. 06年UAEダービー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シンガポールのディープインパクト、My Royal Captainドバイに参戦

Laxon eyes Dubai after another Singapore premiership (Thoroughbred News)
ANOTHER AFTERNOON STROLL FOR MY ROYAL CAPTAIN (The Electric New Paper.Singapore)
Light Of Success could be Dubai bound (Turf Online.com)

 シンガポールで3戦3勝と無敗を誇っている“シンガポールのディープインパクト”ことマイロイヤルキャプテン My Royal Captain(セン3、星・L.Laxon厩舎)が、ドバイインターナショナルレーシングカーニバルに参戦する予定であることがわかった。UAE2000ギニー(3歳、首G3・ダート1600m)、アルバスタキヤ(3歳、ダート1800m)、UAEダービー(首G2・ダート1800m)とUAE3冠を目指す。

 My Royal Captainは、父Zabeel、母Kiwi Magic(その父Vice Regal)という血統で、ウインフィールドクラシック(豪G1)、ドゥーンベン10000(豪G1)と豪G1・2勝を挙げたFlitter(父Bluebird)の半弟という良血馬。わずか3戦というキャリア、重賞未出走にも関わらず、同馬を管理するLaurie Laxon調教師、3戦全ての手綱を握ったチャンピオンジョッキーSaimee Jumaat騎手の評価は高く、国際舞台で活躍できる大器だという確信の上での勇躍となるが、現在のレーティングは67。ドバイインターナショナルレーシングカーニバルに参戦するには国際レーティングが足りず、そのために1月8日のスリーリングスT(星G3・芝1400m)、1月22日のシンガポールギニー(星G3・芝1600m)と、ドバイの前にシンガポールで2戦しドバイへのチケットを手に入れる必要がある。

 シンガポールのチャンピオントレーナーであるLaxon師は、いわばシンガポールのMike de Kock師といえる存在で、昨年も04年シンガポールダービー(星G1)の1、2着馬Dreyfuss、Superior Starという自厩舎の主力をドバイに遠征させるなど遠征に積極的。My Royal Captainの帯同馬としては、砂のトラックで好成績を残しているMagnum Forceをドバイのダートに合うだろうとの見込みで連れて行く模様である。

 また、05年クイーンエリザベス2世C(星G2)を制し、シンガポールゴールドC(星G1)でも3着に入ったシンガポールの古豪ライトオブサクセス Light Of Success(セン6、星・L.Treloar厩舎)もドバイに参戦する予定。シンガポールでは今後数ヶ月、馬に合うレースがなかったためで、2400mのレースを視野に入れているとのことである。

●関連ニュース
Captain Takes Command Of Laxon Stable (AAP)
Seven for Dubai (Ozeform.com)

●関連サイト
My Royal Captain (Singapore Turf Club)
Light Of Success (Singapore Turf Club)
  1. 2006/01/03(火) 16:34:48|
  2. 06年UAEダービー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

くろうま

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。