Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

英2000ギニー、展望

Godolphin's undefeated Dubawi set for Two Thousand Guineas (Thoroughbred Times)
DUBAWI FACES DATE WITH DESTINY (Sporting Life)
DEMOCRATIC GETS GUINEAS VOTE (Sporting Life)

 現地時間30日、英・ニューマーケット競馬場で英国クラシック第1弾、英2000ギニー(3歳牡牝、英G1・芝8f)が行われる。

4/30 英・ニューマーケット競馬場
英2000ギニー(3歳牡牝、英G1・芝8f)

馬番 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手
1 (7) Capable Guest / M.Channon / C.Catlin
2 (8) David Junior / B.Meehan / R.Hills
3 (11) Democratic Deficit / J.Bolger / K J Manning
4 (13) Diktatorial / A.Balding / M.Dwyer
5 (5) Dubawi / S.Bin Suroor / L.Dettori
6 (12) Elliots World / M.Johnston / K.Darley
7 (17) Footstepsinthesand / A.O'Brien / K.Fallon
8 (16) Iceman / J.Gosden / J.Fortune
9 (4) Kandidate / C.Brittain / E.Ahern
10 (19) Mister Genepi / W.Muir / S.Drowne
11 (15) Oratorio / A.O'Brien / J.Murtagh
12 (9) Party Boss / C.Brittain / D.Holland
13 (2) Pivotal Flame / E.McMahon / S.Sanders
14 (6) Rebel Rebel / N.Callaghan / O.Urbina
15 (3) Rob Roy / Sir M.Stoute / M.Kinane
16 (14) Satchem 211 S.Bin Suroor / K.McEvoy
17 (18) Solent / R.Hannon / R.Hughes
18 (10) Tony James / C.Brittain / M.Hills
19 (1) Tucker / D.Elsworth / T.Quinn

 19頭が鎬をけずる大舞台で、現在勝利に最も近いと目されているのが、ゴドルフィン所属の無敗馬Dubawi。私事ながら、ゴドルフィンセブンスターズ2005で私もこの馬を選択している。なぜなら、Dubawiにとって英2000ギニーは絶対に負けられない、勝つことが至上命題とされている1戦であり、その能力と共に勝利への意気込みが他馬と違っているから。

 では、なぜDubawiがこれほどまでに注目を集めているかというと、DubawiがDubai Millennium産駒であるからに他ならない。殿下のDubawiへの愛情、総勢体勢でのゴドルフィンのバックアップは、Dubai Millenniumの活躍、そしてその早すぎた死から全てが始まっている。

 殿下が愛してやまなかったDubai Millenniumはグラスシックネスという病魔に冒され、種牡馬生活に入ってまもなく死亡。産駒はわずかに現3歳の1世代、56頭のみで、Dubai Millenniumの血を残す=産駒の中から優秀な種牡馬を輩出するためには、その中から種牡馬として血を残すにふさわしい馬を作らなくてはならず、そのために殿下はDubawiに並々ならぬ愛情を注いで育ててきた。その期待に応えて、Dubawiはここまで3戦無敗でG1勝ちもある。しかし、種牡馬となることを考えれば、Dubawiが英2000ギニーなど、いわゆる種牡馬選定レースを勝たなくては意味がなく、全てはそのための布石にすぎない。Dubawiは、いわば、英2000ギニーを制し、その後(愛2000ギニー)→英ダービー→(愛ダービー)→キングジョージ→凱旋門賞と勝ち続け、名馬へと登りつめることが宿命付けられた「血の宿命」を感じさせる馬なのだ。個人的な見解では、Dubawiは強いと見ている。英2000ギニーもおそらく勝つだろう。しかし、その後も勝ち続けるかはわからない。勝つかもしれないし、勝たないかもしれない。でも、少なくとも英2000ギニーは勝つに違いない。

 対して、愛・オブライエン調教師はジャンリュックラガルデール賞(仏G1)勝ち馬Oratorio(父デインヒル)とキラヴーランS(愛G3)を制した無敗のGiant's Causeway産駒Footstepsinthesandの2頭を英2000ギニーに送り出す。最近話題にのぼることの少なかったOratorioだが、Dubawiを倒す可能性が最も高いのはこの馬だと個人的には思っている。昨年はブリーダーズCジュヴェナイル(米G1)に参戦という話もあったものの残念ながら回避しているが、回避していなければ勝っていたのではないかと思っている逸材。同馬の手綱を握るのはJ.Murtagh騎手で、K.Fallon騎手はFootstepsinthesandを選択。

 また、英2000ギニーの前哨戦、クレイヴンS(英G3)出走組としては、昨年ではレイルウェイS(愛G3)を制したDemocratic Deficit、Sir M.Stoute厩舎のRob Roy、Star Valley(モートリー賞-仏G3)の半弟Kandidate、昨年の2歳戦線で活躍したIcemanと、1~4着が揃って参戦するほか、ジムクラックS(英G2)を制したTony Jamesなどが出走を予定している。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/30(土) 16:17:38|
  2. イギリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13
<<英2000ギニー、Footstepsinthesand快勝 | ホーム | 英1000ギニー1番人気のDamson、同レースを回避>>

コメント

今からDUBAWIの単勝を買ってきます。
  1. 2005/04/30(土) 21:44:30 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

Dubai Millennium・・・
殿下の想いが伝わってくる文章ですね
  1. 2005/04/30(土) 22:34:54 |
  2. URL |
  3. カズマ #-
  4. [ 編集]

うが

いやあ、だめでしたorz
  1. 2005/04/30(土) 23:27:01 |
  2. URL |
  3. くろうま #-
  4. [ 編集]

最後よれまくりでしたね。結局、DUBAWIとファロンの単勝を半分ずつ買ったので馬券的にはよかったのですが、残念でした。
  1. 2005/05/01(日) 00:34:23 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

残念でしたねー、ショックでした。

現地の方でしょうか?
馬券が買えるのはうらやましいです。

とんでもないことになりそうで、
ちょっと怖くもあるのですが・・・^^;

日本でもブックメーカーはできなくもないらしいのですが、さすがに・・・。
  1. 2005/05/01(日) 00:47:42 |
  2. URL |
  3. くろうま #-
  4. [ 編集]

フランスですが、でかいレースは近所のカフェで買えるのよ。ジャパンカップとかも。
  1. 2005/05/05(木) 18:57:49 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

フランスですかー。

買えるっていうのは、ブックメーカーか何かを使ってということなんでしょうか?

フランスにいてジャパンカップの馬券買えるっていうのはうれしいですね。

私も英ダービーの馬券買いたいです;;
  1. 2005/05/05(木) 22:23:56 |
  2. URL |
  3. くろうま #-
  4. [ 編集]

フランスは、そこら中のカフェで馬券が買えるんだよ。日本のウインズみたいに。海外競馬ほとんど知らないので、ここを参考にさせてね。よろしく。
フランスは、発走前にオッズが激しく変わるし、単勝しかオッズが分からないし大変です。今は、SOUMILLONかMENDIZABALの単複ばかり買ってるだけです。ペリエは全く勝たないなぁ。
  1. 2005/05/06(金) 01:51:34 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

へええ

なるほどー、そうなんですか。

今欧州を中心にやっているので、お役に立てるようがんばります^^

SOUMILLONの単複は当たりそうな気がしますねえ。ペリエは全くダメですか^^;フランスでより、日本でのほうが力を発揮するのかもしれないですね。

ファーブル厩舎の馬を単複で、とか買ってたらもうかるのでしょうか・・・。
  1. 2005/05/06(金) 07:52:55 |
  2. URL |
  3. くろうま #-
  4. [ 編集]

ファーブル+スミヨンの組み合わせは、一日に何度も何度も目にしますね。常に過剰人気かも、、

ところでフランスでクラシック有望はどの馬なのでしょうか?個人的には、牡馬はRUWIという馬が一番強そうに見えました。
牝馬はやはりDevine Proportionでしょうか。

楽しみたいので教えてください。
  1. 2005/05/08(日) 02:47:34 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

そうですねえ

牝馬はやはりDevine Proportionsだと思います。人気・実力共に断然だと思います。

牡馬はRuwiでしょうか。あるいはフォンテンブロー賞を勝ったLaverockとか。

とりあえず、仏2000ギニー、仏1000ギニーについてですが、仏1000ギニーはDevine Proportionsで決まりだと思います。仏2000ギニーでは、ゴドルフィンのShamardalが出てくるので、それの取捨でしょうか。フランスの馬じゃなくても、英国とかから来る馬もいますので、それについてはまた仏2000ギニーなどが近づいてわかり次第取り上げたいと思います。
  1. 2005/05/08(日) 03:32:05 |
  2. URL |
  3. くろうま #-
  4. [ 編集]

噂をすれば何とやら。今日、RUWI負けたみたいですね。HURRICANE RUNというファーブル、スミヨンのコンビが勝ったみたいです。今日はレースを見れませんでしたが。
  1. 2005/05/10(火) 08:05:12 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

あらら

負けちゃったんですか・・・。
期待していたので残念です。

ファーブル・スミヨンコンビはフランスでは
やっぱり強いですねえ。
オブライエン・ファロンコンビとの対戦が楽しみだ。
  1. 2005/05/11(水) 01:01:52 |
  2. URL |
  3. くろうま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/103-7b7bdac9

くろうま

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。