Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

英1000ギニー、展望

Maids Causeway tops field of 21 for One Thousand Guineas (Thoroughbred Times)
IS CAPER THE VIDEO STAR? (Sporting Life)
TRIAL WIN POINTS TO KAREN (Sporting Life)
VIRGINIA AIMS FOR HISTORIC DOUBLE (Sporting Life)
CAPER THE GUINEAS PICK (Sporting Life)

 現地時間5月1日、英・ニューマーケット競馬場では昨日の英2000ギニー(英G1)に続いて、英1000ギニー(3歳牝、英G1・芝8f)が行われる。Damson、Playful Actなど有力馬が相次いで回避することになったが、05年の英1000ギニーには21頭が顔を揃えた。

5/1 英・ニューマーケット競馬場
英1000ギニー(3歳牝、英G1・芝8f)

馬番 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手
1 (11) Bahia Breeze / R.Guest / C.Catlin
2 (3) Cape Columbine / D.Elsworth / T.Quinn
3 (2) Echelon / Sir M.Stoute / M.Kinane
4 (16) Favourita / C.Brittain / D.Holland
5 (4) Fen Shui / S.Bin Suroor / K.McEvoy
6 (7) Golden Legacy / R.Fahey / P.Hanagan
7 (18) Joint Aspiration / M.Channon / T.Durcan
8 (21) Karen's Caper / J.Gosden / J.Fortune
9 (10) Love Thirty / M.Channon / R.Hughes
10 (8) Maids Causeway / B.Hills / M.Hills
11 (19) Market Trend / M.Johnston / K.Darley
12 (15) Penkenna Princess / R.Beckett / S.Sanders
13 (20) Pictavia / J.Bolger / K.Manning
14 (17) Saoire / Ms F.Crowley / J.Spencer
15 (6) Satin Kiss / S.Bin Suroor / L.Dettori
16 (12) Shanghai Lily / Sir M.Stoute / J.Murtagh
17 (5) Simply Sunshine / D.Elsworth / J.Egan
18 (13) Slip Dance / E.Tyrrell / E.Ahern
19 (9) Squaw Dance / W.Haggas / R.Hills
20 (1) Virginia Waters / A.O'Brien / K.Fallon
21 (14) Vista Bella / M.Jarvis / P.Robinson

 前哨戦のネルグウィンS(3歳牝、英G3・芝7f)を制したKaren's Caper、Sir Michael Stoute厩舎のShanghai Lilyが人気を集めており、ネルグウィンS・2着のCape Columbine、Maids Causewayがそれに続いている状況。Maids Causewayは04年、ロックフェルS(英G2)、スイートソレラS(英G3)と重賞2勝を挙げており、フィリーズマイル(英G1)ではPlayful Actの2着している。

 前哨戦の一つ、フレッドダーリングS(3歳牝、英G3・芝7f)を制したPenkenna Princessはそれほどの人気ではなく、やや評価が低い印象。

 4月30日の英2000ギニー(英G1)をFootstepsinthesandで制したO'Brien-Fallonコンビは、愛1000ギニートライアルS(愛G3)を制したVirginia Watersで英1000ギニーに臨む。Fallon騎手は、すでに英1000ギニー・3勝を挙げており、30日の英2000ギニーでも証明して見せたようにギニーでの信頼度は高い。一方、O'Brien調教師は、英1000ギニー未勝利であり、相性はよくない。

 また、英2000ギニー馬Footstepsinthesandと同じくGiant's Causeway産駒のMaids Causewayは、M.Hills騎手騎乗で英1000ギニーに。もしMaids Causewayが勝利すれば、Giant's Causeway産駒として2日連続でのクラシック制覇の快挙となる。

 ゴドルフィンからは、UAE1000ギニー、UAEオークスを制したSatin Kiss、ティンバーカントリー産駒Fen Shuiが参戦する。私の公算では、Satin Kissがやってくれる予定。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/01(日) 17:16:06|
  2. イギリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<英1000ギニー、O'Brien・Fallonコンビがダブルギニー制覇 | ホーム | 英2000ギニー、Footstepsinthesand快勝>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/105-e1412ae7

くろうま

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。