Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

香港の英雄Silent Witness敗れる

 14日、香・シャティン競馬場で行われたアジア・マイル・チャレンジの第1戦、チャンピオンズマイル(香G1・芝1600m)で、それまで無敗の17連勝中だったSilent Witnessが2着に敗れた。Silent Witnessを短頭差破ったのはSilent Witnessと同厩の香港馬Bullish Luck(セン6、香・A.Cruz厩舎)。3着にAin't Hereが入り、1~3着まで地元香港勢が独占となった。コスモバルクは10着、Attractionは11着に大敗。

5/14 香・シャティン競馬場 Good To Firm
チャンピオンズマイル(3歳上、香G1・芝1600m)

着順 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手 オッズ 着差(勝ちタイム)
1 (2) Bullish Luck(USA) / A.Cruz / G.Mosse 83/10 1.33.70
2 (1) Silent Witness(AUS) / A.Cruz / F.Coetzee 1/5F 短頭
3 (10) Ain't Here(AUS) / D.Hayes / B.Prebble 52/1 2
4 (8) Bowman's Crossing(IRE) / D.Oughton / A.Delpech 105/1 1.1/2
5 (4) Super Kid(NZ) / J.Size / G.Schofield 46/1 クビ
6 (12) The Duke(AUS) / C.Fownes / S.Dye 44/1 1.3/4
7 (5) Town Of Fionn(AUS) / A.Lee / C.Brown 34/1 2
8 (13) Delzao(AUS) / R.Smerdon / S.Baster 113/1 3/4
9 (11) Perfect Partner(AUS) / A.Cruz / O.Doleuze 55/1 1.1/2
10 (6) コスモバルク(JPN) / 田部和則 / 千葉津代士 20/1 1
11 (3) Attraction(GB) / M.Johnston / K.Darley 10/1 4
12 (7) Tiber(IRE) / J.Moore / M.Rodd 30/1 6
13 (9) Sambuca(SAF) / A.Millard / D.Whyte 42/1 2

 勝ったBullish Luckは、父ロイヤルアカデミー、母Wild Vintage(その父Alysheba)という血統で、叔母にマルセルブサック賞(仏G1)を制したJuvenia(父Trempolino)、伯父にグレフュール賞(仏G2)勝ちがあり、リュパン賞(仏G1)で2着したMillemix(父Linamix)がいる。

 04年の香港C(香G1・芝2000m)でAlexander Goldrunの2着し国際舞台で実績を残すと、年明けのスチュワーズC(香G1・芝1600m)を快勝しG1初制覇を飾る。続く香港ゴールドC(香G1・芝2000m)ではPerfect Partnerの逃げ切りを許して5着に敗れたが、チェアマンズT(香G2・芝1600m)で重賞2勝目を挙げる。前走のクイーンエリザベス2世C(香G1・芝2000m)では6着に敗れていた。通算成績33戦9勝。

 なお、同レースを制したBullish Luckはアジア・マイル・チャレンジ第2戦の安田記念(G1)にも選出されており、チャンピオンズマイルに続き安田記念も勝った場合、100万USドルのボーナスが与えられ、総賞金は400万USドル(約4億2000万円)となる。

●関連トピックス
チャンピオンズマイル、出走予定馬
クイーンエリザベス2世C、Vengeance Of Rain圧巻の4連勝
香港ゴールドC、Perfect Partner優勝
香港ゴールドCをさらりと

●関連サイト
アジア・マイル・チャレンジ公式サイト
スポンサーサイト
  1. 2005/05/14(土) 16:34:52|
  2. 香港|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2
<<シンガポール航空国際C、シーキングザダイヤは7着 | ホーム | 世界の中の日本、日本の中での世界 補足その2>>

コメント

Attractionは馬場、Silent Witnessは距離、コスモバルクも距離(短いかな?という意味で)が不安でしたし、消去法で浮かび上がってくるのがこのお馬さんだろうなぁとは思っていましたが、きっちり勝ちましたねぇ。これで安田記念に来るのは決定ですかねぇ。
  1. 2005/05/14(土) 17:52:48 |
  2. URL |
  3. ろぜ #dQurB5mM
  4. [ 編集]

負けましたね

私も3頭共に不安材料が気になるなあと思ってましたが、あまりサイレントウィットネスが負けるところは見たくなかったです。負けるなら、バルクか、アトラクションかに負けてほしかった・・・。

別にブリッシュラックが嫌いでもなく、空気読めよ・・・とは思いましたが、香港カップ2着は伊達じゃないなと。

安田記念でもいい勝負になるんじゃないでしょうか。香港馬の安田記念。プンプンにおいますね。
  1. 2005/05/14(土) 23:54:28 |
  2. URL |
  3. くろうま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/124-a37d2e82

SILENT WITNESS 破れる!

16:36現在HONG KONG CHAMPIONS MILE (L-G1)1着 BULLISH LUCK         1分33秒702着 SILENT WITNESS       1分33秒70   SH3着 AIN’T HERE           1分34秒00  2馬身4着 
  1. 2005/05/14(土) 18:30:36 |
  2. Racing Blog 2005

【香港CM】サイレントウィットネス連勝ストップ

香港CM、サイレントウィットネス敗れる  14日、香港・シャティン競馬場で行われたアジア・マイル・チャレンジの第1戦、香港チャンピオンズマイル(香G1・芝1600m)は、G.モッセ騎手騎乗のブリッシュ
  1. 2005/05/16(月) 07:18:12 |
  2. Multipla di Piazzato

くろうま

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。