Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Motivatorの主戦騎手であるJ.Murtagh騎手が、英ダービー騎乗不可に

Suspension forces Murtagh off Motivator for Epsom Derby (Thoroughbred Times)
HUGE DERBY BLOW FOR MURTAGH (Sporting Life)
Murtagh set for Derby ban appeal (BBC SPORT)

 英ダービー(英G1・芝12f)で、現在前売り1番人気に支持されているMotivatorの主戦騎手であるJ.Murtagh騎手が、英・リングフィールド競馬場での不注意による降着により、6月4-6日までの3日間の騎乗停止処分を受けた。これには、5日、英・エプソム競馬場で行われる英ダービーも含まれており、英ダービーでの騎乗が不可能となった。

 J.Murtagh騎手は、ジョッキークラブに対し、26日の午後5時までに騎乗停止に対する抗議を行うかどうかを決めなくてならないが、Motivatorを管理するMichael Bell調教師によると、抗議を行うと話しているとのこと。受理された場合、J.Murtagh騎手のジョキークラブに対する抗議は、来週のはじめに行われると見られている。

 J.Murtagh騎手の騎乗停止により、Motivatorの鞍上は空白に。J.Murtagh騎手に代わり、誰がMotivatorに騎乗するかは未だに決まっていない。J.Murtagh騎手は、デビュー以来2戦共にMotivatorに騎乗していたK.Fallon騎手がバリードイルの主戦騎手となったため、05年よりMotivatorの主戦騎手となっていた。

 現在最も英ダービー馬の座に近いと目されているMotivatorに、果たして誰が乗るのか。複雑な事情を考えなければ、デビューから2戦手綱を取ってきたK.Fallon騎手がJ.Murtagh騎手の代わりにMotivatorに乗るのがベスト。しかし、K.Fallon騎手はバリードイルのGypsy Kingに乗らなくてはならない。現在最も有力視されているのが、M.Kinane騎手。

 日本では横山典弘騎手が、4日間の騎乗停止によりダービー、安田記念を断念。ダービーでは、アドマイヤジャパンでディープインパクトに、安田記念ではローエングリンでサイレントウィットネス・ブリッシュラックに挑むはずだったが、涙を呑んだ。日本と英国での悲しき連鎖反応に、言葉もない。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/25(水) 21:59:38|
  2. イギリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<日本ダービー雑感 | ホーム | 愛1000ギニー、Crowley調教師がクラシック初制覇>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/133-f18bb4dd

くろうま

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。