Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

香港年度代表馬にふさわしいのは、Silent WitnessかVengeance Of Rainか

Vengeance should reign, believes Ferraris (scmp.com)

 04-05シーズンにおける香港年度代表馬の座を巡って、香港ではSilent Witnessか、Vengeance Of Rainかで割れている。

 確かに悩ましい問題。Silent Witnessは香港のスーパースターであり、Bullish Luckに負けるまで17連勝という大記録を打ち立てている。が、前走で負けてしまったという致命傷を持つ。

 一方、Vengeance Of Rainは香港ダービー(香G1)、クイーンエリザベス2世C(香G1)、香港チャンピオンズ&チャーターC(香G1)とG1・3連勝。同一年にこの3つの大レースを勝つというのは前代未聞で、かつてRiver Verdonが91年の香港ダービー、同年の香港チャンピオンズ&チャーターCを勝ったことはあるけれど、翌92年はクイーンエリザベス2世Cは勝ったものの、香港チャンピオンズ&チャーターCは2着に敗れている。普通なら、この3つの大レースを勝った時点で、年度代表馬は確定なのだが、今年は難しい。

 いろいろ強い馬がいて、うらやましいねえと思わないでもない今日この頃。まあ、Silent Witnessが安田記念を勝てば確定なのかしらん。というか、Bullish Luckが再びSilent Witnessを破って安田記念を勝っちゃうなんてことになったら、いよいよもって大変だなあ。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/01(水) 02:46:43|
  2. 香港|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Motivatorの鞍上はやはりJ.Murtagh騎手 | ホーム | 香港チャンピオンズ&チャーターC、Vengeance Of Rainが5連勝>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/136-1fadeca0

くろうま

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。