Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

コヴェントリーS(6/14)、Red Clubs2歳初の重賞馬に

 ロイヤルアスコットミーティング中に行われた英国最初の2歳重賞、コヴェントリーS(2歳、英G2・芝6f)を勝利したのはM.Hills騎手騎乗のレッドクラブス Red Clubs(牡2、英・B.Hills厩舎)。勝ちタイムは1分10秒91(良)。伯父にコマンダーインチーフ、ウォーニングなどがいる良血馬To Senderは、1番人気に支持されたものの12着と大敗。

6/14 英・ヨーク競馬場 Good To Firm
コヴェントリーS(2歳、英G2・芝6f)

着順 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手 オッズ 着差(勝ちタイム)
1 (2) Red Clubs(IRE) / B.Hills / M.Hills 11/2 1.10.91
2 (6) Pacific Pride(GB) / J.Johnson / R.Winston 66/1 1.3/4
3 (15) Amadeus Wolf(GB) / K.Ryan / N.Callan 9/1 1.3/4

 同レースを制したRed Clubsは、父Red Ransom、母Two Clubs(その父First Trump)という血統。4月14日のデビュー戦は6着だったが、2戦目、3戦目と連勝を飾っており、3連勝で重賞初制覇となった。通算成績4戦3勝。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/15(水) 21:32:23|
  2. 06年欧州クラシック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<クイーンメアリーS(6/16)、Flashy Wings圧勝 | ホーム | ロイヤルアスコットミーティング-第1日結果->>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/170-caa1bda5

くろうま

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。