Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

南アフリカのトップスプリンター2騎がドバイへ

TOP SPRINTERS BOUND FOR DUBAI (SA Horseracing)

 南アフリカのGeoff Woodruff厩舎に所属するトップスプリンターのSafe Structure(牡4、南ア・G.Woodruff厩舎)、Commandocourageous(セン4、南ア・G.Woodruff厩舎)が、ドバイインターナショナルレーシングカーニバルに備えて、ドバイのDean Maroun・Frikkie Greyling厩舎に移籍することになった。

 Commandocourageousは父National Assembly、母Enchanted Cove(その父Wolf Power)という血統。従兄弟に南アG1・3勝を挙げ香港スプリント(香G1・芝1000m)でも2着したNational Currency、近親にSAフィリーズスプリント(南アG1)を制し02年南アフリカ最優秀古馬牝馬スプリンターに輝いたEnchantressがいる。近親のNational Currencyはドバイでサソリに咬まれて蹄葉炎を発症し死亡した悲劇の名スプリンターで、01年南アフリカ最優秀2歳牡馬、02年南アフリカ3歳牡馬最優秀スプリンターに輝いている。

 Commandocourageousは現在7戦5勝という成績で現在4連勝中。いまだ重賞勝ちはないものの、その4連勝でつけた馬身は何と27.3/4馬身という未完の大器で、南アフリカを代表するスプリント血統が、因縁の地ドバイで果たしてどんな活躍を見せてくれるのか。

 Safe Structureは父National Assembly、母Thatch Umbrella(その父Golden Thatch)という血統で、13連勝の記録を持つFlower Power、ナタルオークス(南アG1)を制したVelozia、SAギニー(南アG1)で2着したUnderwood、ゴールドメダリオン(南アG1)を制し96年最優秀2歳牝馬に輝いたHistoric Ladyなどを輩出している南アフリカを代表する名牝系の出身。現6戦5勝で、トミーホットスパーH(南アG3・芝1000m)で後にザマーチャンツ(南アG1・芝1200m)を制すVegaを破り重賞初制覇を飾っている。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/01(木) 00:32:45|
  2. 06年ドバイ国際競走|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<夢をかなえた男、逝く | ホーム | もどき、はじめました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/190-030a8779

くろうま

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。