Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マクトゥームチャレンジラウンドII(2/9)、展望

Jack’s Back (Dubai World Cup | Press Releases)
JACK BACK FOR MORE DUBAI GLORY (Sporting Life)
GODOLPHIN PAIR IN ACTION (Godolphin)
Al Maktoum Challenge Form Analysis (DIRC Blog)

 現地時間2月9日、首・ナドアルシバ競馬場ではマクトゥームチャレンジラウンドII(4歳上、首G3・ダート1800m)に加え、ケープヴェルディ(4歳上牝、準重賞・芝1600m)と2つの注目レースが行われる。

2/9 首・ナドアルシバ競馬場
マクトゥームチャレンジラウンドII(4歳上、首G3・ダート1800m)

馬番 枠 馬名(生産国) / 調教師 / 騎手
1 (4) Baldaquin(GB) / R.Bouresly / P Dillon
2 (3) Blatant(GB) / I.Mohammed / K.McEvoy
3 (6) Chiquitin(ARG) / I.Jory / M.Kinane
4 (2) Eccentric(GB) / S.Seemar / J.Murtagh
5 (8) Elmustanser(GB) / D.Watson / R.Hills
6 (1) Jack Sullivan(USA) / G.Butler / E.Ahern
7 (5) Lundy's Liability(BRZ) / M.De Kock / W.Marwing
8 (9) Ned Kelly(SAF) / D.Maroun / M.Khan
9 (7) Tableau(USA) / R.Bouresly / T.O'Shea

 連覇を狙う昨年の覇者Jack Sullivanを始め、マクトゥームチャレンジラウンドI(首G3)を圧勝してここに臨むハヤ王女所有のBlatant、昨年の2着馬で05年マクトゥームチャレンジラウンドIII(首G2)の覇者Chiquitin、マクトゥームチャレンジラウンドI・3着から巻き返しを図る04年UAEダービー(首G2)の勝ち馬Lundy's Liability、昨年のマクトゥームチャレンジラウンドIIIで2着したElmustanserなど実力馬が勢揃い。ドバイインターナショナルレーシングカーニバル2006前半の山場となるレースになることは間違いないだろう。

 昨年のジャパンCダート(G1)に参戦したオールウェザーの鬼Eccentricの名も。Andrew Reid調教師から転厩しており、現在はSatish Seemar調教師が管理している。

 今年もドバイに帰ってきたW.Marwing騎手は、Lundy's Liabilityに騎乗。05年のドバイでアルバスタキヤ・3着、UAEダービー・4着とUAE3冠路線で堅実な走りを見せてきたNed Kellyも侮れない一頭。

●関連トピックス
マクトゥームチャレンジラウンドI(1/19)、Blatantが9馬身差圧勝
スポンサーサイト
  1. 2006/02/09(木) 00:41:49|
  2. 06年ドバイワールドカップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ケープヴェルディ(2/9)、展望 | ホーム | BCジュヴェナイル2着馬Henny Hughes、UAE2000ギニーを回避>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/213-d2ac2209

くろうま

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。