Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

英1000ギニー馬Hatoofに、父Kingmamboの牡馬が誕生

Champion Hatoof produces Kingmambo colt (Thoroughbred Times)

 現地時間2月25日、米・ケンタッキー州のゲインズボローファームで、92年英1000ギニー(英G1)などG1・3勝を挙げ94年エクリプス賞最優秀芝牝馬に輝いたハトゥーフ Hatoof(牝16、父Irish River)に、父Kingmamboの牡馬が誕生した。

 Hatoofは父Irish River、母Cadeaux d'Amie(その父Lyphard)という血統で、全弟にシューメイカーBCマイルS(米G1)を制したIrish Prize、姪にモイグレアスタッドS(愛G1)で2着したPictavia(父Sinndar)がいる。現役時代は92年英1000ギニー、93年英チャンピオンS(英G1)、94年ビヴァリーディーS(米G1)とG1・3勝を挙げており、94年ブリーダーズCターフ(米G1)でティッカネン Tikkanenの2着に敗れたのを最後に、現役を引退していた。通算成績21戦9勝。

 今回で繁殖牝馬として第7仔の誕生となり、産駒のうち5頭がレースに出走しており、4頭が勝ち上がっている。また、昨年も父Kingmamboの牝馬を産んでおり、今年はEl Pradoをつける予定。

 こいつぁー、走りそう。要チェックやー。

 ・・・だけど、Kingmamboまた種付け休んだりと大丈夫なのかなあ。Kingmambo好きとしては大変気になるのだが。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/12(土) 19:58:07|
  2. アメリカ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<03年南アフリカ年度代表馬、Dynastyが現役引退 | ホーム | ドバイインターナショナルレーシングカーニバル2005・10日目の他のレース結果>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/55-4998b35c

くろうま

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。