Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

03年南アフリカ年度代表馬、Dynastyが現役引退


South African Horse of the Year Dynasty retired(Thoroughbred Times)

HORSE OF THE YEAR DYNASTY RETIRES (SA Horseracing)

 03年ダーバンジュライ(南アG1)を制すなどの活躍で同年の南アフリカ年度代表馬に輝いていたダイナスティ Dynasty(牡5、南ア・D.Kannemeyer厩舎)が現役を引退、種牡馬入りすることとなった。繋養先など詳細は未定。

 04年クイーンズプレート(南アG1)でYard-Armの3着に敗れた際、提靭帯に故障を発生しており、故障として回復不可能なものではなかったが、復帰するには今後種牡馬として活動するのにリスクが大きすぎるとの判断での現役引退となった(要はSmarty Jonesの引退理由と似たようなものか)。

 Dynastyは、父がHorse Chestnutなどを輩出しているFort Wood、母がBlakes Affair(その父Commodore Blake)という血統で、全兄弟にはゴールドヴァース(南アG2)を制したSequoia、南アフリカ重賞勝ち馬Love Appleなどがいる。

 現役時代は03年、ケープダービー(南アG1)、南アフリカギニー(南アG1)、デイリーニュース2000(南アG1)、ダーバンジュライとG1・4勝を挙げ、南アフリカ年度代表馬に輝いていた。2着にケープアーガスギニー(南アG1)、3着にクイーンズプレートがある。通算成績12戦9勝。


3月18日追記。

South African Horse of the Year Dynasty to Highlands Farm Stud (Thoroughbred Times)

 南アフリカ・ナタル州のハイランズファームスタッドで繋養されることになったとのこと。種付け料に関しては、未定。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/12(土) 19:59:50|
  2. 南アフリカ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<重賞3勝を挙げたNysaean、南アフリカで種牡馬入り | ホーム | 英1000ギニー馬Hatoofに、父Kingmamboの牡馬が誕生>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/56-a7a210f1

くろうま

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。