Darkhorse Runs

All Done, but the fighter still remains.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

スタウト厩舎の次期主戦騎手はR.ウィンストン騎手か

STOUTE STRIKES LINCOLN GOLD (Sporting Life)
Winston Strikes Gold For Stoute (Irish-Racing.com)

 Kieren FallonがSir Michael Stoute厩舎を去って、バリードイル専属となったため、一時的に空白となっていたSir Michael Stoute厩舎の主戦騎手に、Robert Winstonが急浮上してきた。専属という形で固定はしないみたいなことをスタウト師はどこかで言っていた気はするものの、とりあえずの主戦は必要で、そのポジションにRobert Winston騎手がなりそう。

 現地時間2日、英・ドンカスター競馬場で行われたサンレーベット・リンカーン(芝8f)にストリームオブゴールド Stream Of Gold(牡4、英・M.Stoute厩舎)が1番人気で出走し、Robert Winston騎手はその期待に応えて3馬身差圧勝。Stoute師の信頼をがっちりと得たからだ。

 Robert Winston騎手とStoute師との関係は今年の1月から始まっており、Robert Winston騎手も、今回の勝利もその延長線上にあるもので、Fallonの後釜云々はあまり関係ないとは言うものの、Stoute師は今期いいスタートを切ってくれたRobert Winston騎手を贔屓目に見るだろうし、Robert Winston騎手からしてみても、今後の飛躍のためにStoute厩舎の馬に乗れるというのはまたとないチャンス。今後の両者の関係に注目していきたい。

 Stream Of Goldは、父Rainbow Quest、母River Dancer(その父Irish River)という血統で、全兄には愛2000ギニー(愛G1)、英チャンピオンS(愛G1)とG1・2勝を挙げたSpectrumがおり、姪には愛オークス(愛G1)、ヨークシャーオークス(英G1)、オペラ賞(仏G1)とG1・3勝を挙げたPetrushka(父Unfuwain)がいる良血馬。牝系はバレークイーンでおなじみのSun Princess(英オークス-英G1)、Sadler's Hall(コロネーションC-英G1)などが出ているSunny Valley系。当然関係者の期待も並大抵のものではなかったと思うし、04年10月に3.1/2馬身差圧勝しており、休養明けの今回の勝利で圧勝続きの2連勝。Robert Winston騎手とともにこの馬にも要注目。

 たまっていたエントリーをずばばっと。
スポンサーサイト
  1. 2005/04/05(火) 23:21:07|
  2. イギリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<Mubtakerの半妹Tomoohat、1000ギニー路線から脱落か | ホーム | SAクラシック、Jam Alley快勝>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://darkhorse.blog4.fc2.com/tb.php/79-e863b224

くろうま

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category

Search

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Seven Stars 選択馬一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。